レース記録

サンライズイワタトライアスロン2019in竜洋大会完走記録【スイム編】

今回のコースは海から水路で隔てられたエリアの中て行われます。

海水ですが、水路で隔てられているので涙はほとんどなく、潮の流れもありません。

水質はあまりきれいとは感じませんでしたが、数回参加されているであろう他の参加者が「今年は水がきれいだねー」と言っていたので例年と比べるときれいなんでしょう。

透明度は前1mが見えるかどうかというところでした。

フローティングスタートなのでまずスタート地点まで試泳しつつ100m程移動します。

試泳時間を終えてからスタートまで10分ほどあります。

スタート地点は幅30m程の水路になっていて、参加者は両岸につかまっているか、岸に上がって待機しています。

自分も岸に手をかけて5分程待機。

試泳で身体が温まったおかげか、寒さは感じません。

会場に

「スタート1分前です!」とアナウンスが。

いよいよスタートです。

水曜日から体調を崩し、なんとかスタートラインに立てましたが、万全には程遠いコンディション。

レース途中で体調が悪化することがあればDNFする予定です。

「スタート10秒前!」

フォーンの音が鳴り響き、スタートです!

第1ブイを目指しますが、それほど広くないエリアに250人。

それなりにバトルになりそうだったので、試運転のつもりで後方から様子を見ながらスタート。

おかげでバトルは回避できました。

500mの通過は10分ちょうど。

ゆったり目にスタートしたわりにはいいペースです。

1周目が終わる手前でGARMINの1000mのラップ。

通過は19分。

まずまずのペースで来ています。

体調も悪くないし、ペースも良いのでテンション上がりますね。

1500mのラップ。

あれ?まだゴールまでだいぶ距離ありそうやけど…(今回のスイムは2000m)

通過タイムは28分。

最終ブイを回る手前で2000mのラップ。

タイムは37分。

案の定、ゴールまでは300m程あり。

そのまま泳ぎきり、タイムは41:59。

スイムだけのはずが、途中陸に上がったみたいになってます…

40分を切りたかったですが、届かず…。

がっかりしましたが、目標からはそこまで遅れているわけではないので、ここから巻き返しを狙います(体調悪いことを忘れている…)。

バイク編に続きます!

サンライズイワタトライアスロン2019in竜洋大会完走記録【バイク編】 スイムアップして、トランジションエリアに向かって、ウエットスーツの上を脱ぎながら走ります。 バイクエリアに戻ってくると、半分以上バ...
サンライズイワタトライアスロン2019in竜洋大会完走記録【当日編】 昨日は22時に就寝。 前日の夜に現地入りしたため、大会当日の早朝に受付を行います。 当日のスケジュールです。 5:0...
The following two tabs change content below.
市民トライアスリート。 国内トライアスロン入賞、マラソンサブ3を目指しています。 日々のトレーニング記録やトレーニング方法などについてブログを更新中…
ABOUT ME
tassan
市民トライアスリート。 国内トライアスロン入賞、マラソンサブ3を目指しています。 日々のトレーニング記録やトレーニング方法などについてブログを更新中…